3つの「くらかた」で新築注文住宅・リフォームをお手伝い [リフォーム119]新潟県上越市

「くらかた」を知る

満足度が圧倒的に違う!
「くらかた」から始めるマイホーム計画をご提案

詳しく


「くらかた」を活用する

リフォーム・建て替えの前に・・・
3つの「くらかた」でメリット大!な家づくり

詳しく


リフォーム例を見る

「くらかた」でスムーズに暮らせる
理想の家を手に入れたお客様の例です

詳しく


笑顔の効用!嫌な作業をする時こそ笑顔になる!

town-sign-1148092_1280

今日は、笑顔の効用について、実体験からお話します。3つのくらかたの『暮らしの型をつくる』のトピックです。
30代に所属していた若手経営者の会。そこで参加したある研修会でのことです。2人ずつの組になってお互いが向き合い、交互に相手を褒め合うというのがありました。

自分が幸せになるお金の使い方を知るために、●●●を決めておく!

a-total-solar-eclipse-1113799_1280

『自分にとって何が大切なのか?』を明確にすることで、自分の価値観がはっきりしてきます。価値観がはっきりしてくると、お金を使うと自分の幸せ感が上がるところも、分かってきます。お金を「限られた資源」と考えれば、自分が幸せと感じるところに有効に使いたい!その使うところを自分で知るためにも、『何が大切か明確にする』ことは、とても大切なことです。

買い物って楽しい! その裏に潜む●●の習慣!

fall-163496_1280

突然ですが、買い物って楽しいですよね! 『楽しいコト』で思い浮かぶものディズニーランド、最近だとUSJとか! 映画やコンサート、スポーツ観戦、いずれも非日常の時間を過ごすことで、『楽しい』と感じるものです。買い物に『楽しい』を感じている時、実は、この非日常の感情が内包していることがあります。エンターテイメント化している買い物番組にまんまと乗せられて買ってしまった時。これがまさに・・・

セミナーを受けても変わらない!誰かに責められていませんか?

animal-927924_1280

くらかたで「暮らしの型」を作る では、家づくりが形になった後、心と体が健康に暮らせるよになるために身に付けたい習慣について、様々な切り口でお伝えしています。今回はシリーズで、セミナーを受けて良かったと思っても、「行動が続かない」「結局以前と変わっていない」と感じている方が、嬉しいと感じることができるような行動につなげるためのコツについてお伝えします。

50代からの家づくり 自分一人になれる空間が最も必要な年代

coffee-988329_1280

50代からの家づくり。実は、人生で一番長く住む家を整える作業です。以前こんなことを書きました。日本の場合、女性の平均寿命は86歳です。
きりよく80歳としても、50歳からでは30年、その家で暮らすことになります。「出来るだけ元気で長く、自分の家で暮らしたい!」多くの方がそう考えていると思います。

原因思考より結果思考! ススメる理由は何でしょう?

town-sign-1148092_1280

前回は行動のスピードアップにむいている『逆算思考』の話をしました。 今回も思考の話しを^^! 『原因思考』と『結果思考』についてお伝えしたいと思います。 会社のやる気アップの場面や、人間関係をよくする方法として、聞いたことがある方もいるかもしれませんね。原因思考では、問題が起こった時に、その原因を追究する行動をとります。